効果の高い育毛剤リアップには副作用もあり!?

当サイトでは数ある育毛剤の中でも効果が認められた医薬品として定評があるリアップについて、気になる副作用も含めて薄毛に対する効果や口コミなどを調べてみました。

まずは基本情報としてリアップとはどんな育毛剤かを紹介します。

  • 40~50代の男性に見られる壮年性脱毛症に効果あり
  • 主成分はミノキシジルで血管拡張によって頭皮の血行を改善する
  • 臨床試験で発毛効果が確認されている第1類医薬品
  • 副作用として頭皮のかゆみや発疹、頭痛、動悸などの可能性あり

リアップは“日本で唯一の発毛剤”というキャッチコピーが付くほど、医薬品として高い効果が確認されているのは事実。一方で、薬である以上、副作用というリスクもついてまわります。

実際、薄毛といっても壮年性脱毛症でなければ効果がありませんし、敏感肌の人だとかなりかゆみを感じるなど頭皮トラブルが起きることもありえます。詳細ページではリアップによって薄毛改善に成功したケースと効果が出なかったケース、両方を紹介しているので見比べてみてください。

リアップを利用した人の体験談をチェック

リアップの主成分ミノキシジルの副作用とは

リアップの主成分であるミノキシジルの副作用としては以下の6つの可能性が指摘されています。

噂されるリアップの副作用についてもっと詳しく

こうした症状は個人差があり必ず表れるものではありませんが、薬を使うことのリスク要因として知っておいてください。

詳細ページではリアップ愛用者の体験談も掲載していますが、ここでもネットで見つけた副作用に関する口コミを一部紹介しておきましょう。

リアップX5の副作用の口コミをピックアップ

  • 「毎日朝晩リアップX5を利用していましたが、心臓の動悸が強くなったのが不安です」
  • 「使い始めて1ヶ月、貧血のような状態になることとが幾度かありました」
  • 「リアップX5を4本続けてみたが、初期脱毛しただけで発毛は実感できなかった」
  • 「使い始めて2週間から1ヶ月くらいまでは脱毛期間でした。一時的なものではありますが、薄毛が目立つので忍耐が必要です」
  • 「以前はヒゲが薄い方だったのに最近急激に濃くなってきて、どうもリアップの副作用みたいです」
  • 「顔の産毛がかなり濃くなって、なんだか顔全体が黒く見えているようで不安です」
  • 「これまで複数の育毛剤を使った経験があり、その中でもリアップはかなりのかゆみを感じて、フケも大量に出るようになったのは副作用かもしれません」
  • 「主人に勧めてみたのですが効果が見られず、使っている間、頭から変な匂いがしていました」
  • 「4ヶ月以上リアップX5を使っていてある程度効果を実感しているのですが、近頃性欲の衰えを感じるようになりました」
  • 「プロペシアと併用で使っていたせいか、なんだか下半身の元気がなくなってしまいました…」

リアップの副作用に関する口コミをもっと見る

副作用があるリアップと心配がない医薬部外品

育毛剤にはリアップのような医薬品もあれば医薬部外品の製品も多々あります。医薬品は有効成分が濃いものの副作用というデメリットもあり、医師や薬剤師に相談した上で使うべきもの。一方、医薬部外品は配合成分に有効性が認められているものの、副作用が出るような強い成分は含まれていません。

薄毛対策の有効成分として注目したいのは、ミノキシジルと同じくらい効果が期待できるミツイシコンブエキスのM-034と、抜け毛に強いといわれるナツシロギク由来のパルテノライド。これらは植物由来の天然成分なので安心です。

AGA治療で医師から薬を処方されているケースは別として、市販の育毛剤を試してみようという場合、まずは副作用の心配がない医薬部外品を使ってみるのがいいでしょう。

副作用の心配がいらない育毛剤の情報をまとめました