リアップの副作用まとめサイト HOME » 安全な育毛成分事典 » ニンジンエキス

ニンジンエキス

このページでは、高麗人参由来の滋養強壮成分、ニンジンエキスの育毛効果や副作用について紹介します。

ヘアサイクルの改善につながるニンジンエキスの育毛効果とは

高麗人参由来の滋養強壮成分、ニンジンエキスの育毛効果や副作用について紹介します。ニンジンエキスとはオタネニンジン=高麗人参の根を乾燥させて抽出したエキス。漢方薬として長い歴史を持ち、特に野生の高麗人参はかなり高額で流通するほど、効果効能が信頼されている成分です。ニンジンエキスの主成分はサポニンの一種、ジンセノサイド血行や新陳代謝の促進に効果があり、一般的には糖尿病動脈硬化といった生活習慣病の改善及び滋養強壮に役立つとされています。高麗人参由来という点では、育毛というより栄養ドリンクや健康茶のように、飲んで元気になる健康食品の方が一般的でしょう。

こうした作用は頭皮にも好影響を与え、ヘアサイクルの改善にもつながります。髪の休止期を遅らせる働きがあるため、結果的にそれが抜け毛予防にもなるわけです。また、保湿効果抗酸化作用抗菌作用があることから、頭皮の炎症やフケ防止という面でもプラスの効果が期待できます。薄毛対策という視点で見てみると、ニンジンエキスは直接育毛に作用するというよりは、頭皮環境を改善することで育毛促進に貢献するといったところでしょう。育毛剤や育毛シャンプーなどでも多数採用されている成分なので、メインの育毛成分にプラスするには向いている成分といえそうです。

ニンジンエキスの副作用とは

生活習慣病対策としてニンジンエキスを摂る場合は経口タイプのサプリメントになりますが、育毛では塗布タイプに配合されている製品が複数あります。天然成分であり、漢方薬としての実績も豊富なので基本的に副作用のリスクは低いものの、効果が強いのも事実なので過剰摂取は避けること。もっとも塗布タイプの育毛剤なら頭皮に浸透する程度で、血圧が上がるほど全身に作用するわけではなく、その点でもほとんど心配はありません。高麗人参のサプリメントは高価なものが多いので、ローションタイプの育毛剤に配合されていれば、それは贅沢な材料を使っているともいえそうです。

ニンジンエキスが含まれる育毛剤をチェック≫