リアップの副作用まとめサイト HOME » 副作用の心配なし!育毛剤の選び方講座 » 肌へのやさしさで選ぶ

肌へのやさしさで選ぶ

このページでは、頭皮への悪影響を回避するため、無添加で副作用の心配がない育毛剤の見分け方やオススメ製品などを紹介します。

無添加や副作用など育毛剤の成分のチェックポイント

塗布タイプの育毛剤は毛に使うのではなく頭皮に浸透させるもの。その点では効果あってもかゆみや炎症など頭皮トラブルになっては困ります。そこで育毛剤選びの際にチェックしておきたいのが、有効成分の副作用だけでなく配合成分とその量。例えば、エタノールを配合している育毛剤は多々あり、これは殺菌・抗菌作用があるものの、頭皮を乾燥させるためかゆみやフケの原因になることもあるのです。育毛剤の配合成分の中でも肌への刺激があるのは、主にエタノールパラベン香料など。これらがダメというわけではありませんが、配合量が少なめの育毛剤の方が肌への刺激も少ない点でオススメできます。

また、無添加の育毛剤は添加物を配合しているものより安心できますが、個人差もある上に育毛剤は長期的に使うため、自分のアレルギーなどはきちんと把握した上で配合成分を見比べてください。

副作用がなく無添加の育毛剤でオススメ3製品

ここでは無添加で副作用の心配があまりない育毛剤を3つピックアップしてみました。

無添加かつノンアルコールの育毛剤M-1

無添加かつノンアルコールで低刺激な育毛剤とされているのがM-1。有効成分は加水分解酵母エキスで、毛乳頭に働きかけることで発毛を促進します。リアップにはエタノールも配合されていますが、その刺激に弱いというヒトにはオススメです。

  • 製品名副作用がなく無添加の育毛剤M-1育毛ミストM-1育毛ミスト
  • 容量/200ml
  • 区分/医薬部外品
  • 価格/9,800円(税込)
  • 口コミ/世界毛髪研究会議の最優秀賞受賞という実績にひかれて購入しました。効果が実感できるようになったのは2ヶ月経った頃で、寝起きの際の抜け毛が減り、以前より髪が増えたように思います。

詳細をチェック

無添加無香料で32種類の成分を配合するBUBUKA

無添加無香料で主要成分はM-034。有効成分は合計32種類配合していて幅広い薄毛に対応した育毛剤として知られています。香料や着色料を使っておらず、リアップよりも頭皮への刺激は少ないと思います。

  • 製品名副作用がなく無添加の育毛剤BUBKABUBKA(ブブカ)
  • 容量/120ml
  • 区分/医薬部外品
  • 価格/12,960円(税込)
  • 口コミ/複数の育毛剤を比較して一番説得力を感じたのがBUBUKA。薄毛予防で購入しましたが抜け毛が減ってきたと思います。無添加無香料なので違和感もありません。

詳細をチェック

無添加無香料で天然由来の有効成分が豊富なチャップアップ

無添加無香料で頭皮トラブルになるような添加物や香料を使っていない点がオススメ。ミツイシコンブ由来のM-034センブリエキスなど天然成分による育毛・頭皮ケアができるので、医薬品であるリアップのような副作用の心配はありません。

  • 製品名副作用がなく無添加の育毛剤チャップアップチャップアップ(CHAP UP)
  • 容量/120ml
  • 区分/医薬部外品
  • 価格/7,400円(税込)
  • 口コミ/使い始めて約5週間、髪にコシが出てきたようで根元が立つようになってきました。おかげで髪全体のボリュームが増したように見えますし、今後は定期便購入しようと考えています。

 

詳細をチェック

※この情報は管理人が調査して集めたものです。価格等は条件によって変わるので、正確な情報をお知りになりたい時は公式サイトで問い合わせてください。