リアップの副作用まとめサイト HOME » 噂される代表的なリアップの副作用 » リアップの副作用【腎臓への影響】

リアップの副作用【腎臓への影響】

リアップは頭皮に働きかけるものなので副作用として多いのは頭皮のトラブルなのでは?と思うかもしれませんが、腎臓の変化を感じた方もいるようです。ここではリアップの腎臓への影響についてご紹介しましょう。

リアップによる腎臓への副作用の症状

腎臓とは健康的な体を保つために欠かせない働きを持っている臓器です。大きさは握りこぶしくらいでそれほど大きくないのですが、腰の辺りに左右対称に二つあり、体内に溜まった老廃物を排出したり、血圧を調整するなどの働きを持っています。また、強い骨を作るためにも腎臓の働きが欠かせません。

このような大切な働きを持っている腎臓なので、腎臓への副作用についても気になるところです。まず、リアップの使用上の注意を確認してみると、心臓や腎臓に障害のある方がリアップを使う場合は医師や薬剤師に相談してから取り入れるようにと書かれています。

これはリアップが腎臓に何らかの影響を与える可能性があるからだといえるでしょう。リアップが腎臓に何らかの悪影響を与えてしまった場合、どのような症状が出るのでしょうか。

例えば、尿の変化を実感する方が多いようです。普段よりも茶色っぽくなったり、赤っぽい場合は血尿になっている可能性もあります。

腎臓は尿を作る際にも欠かせない働きを持っているため、腎臓の機能が衰えると尿に影響することがあるわけです。腎臓の機能が低下したとしても目に見える変化はあまりありません。そのため、症状が悪化してから気づき、慌てて病院に駆け込む方が多いのです。

しかし、腎機能が低下すると尿が泡立つ蛋白尿が発生しやすくなります。これは自分で気づける数少ない体からのサインでもあるため、見逃さないようにしたいですね。

他には腎臓は血圧を調整する働きを持っているため、血圧が上がるのも一つの症状だといえます。

腎機能が低下したと感じた方の体験談

・リアップを使い始めてから、一日にトイレに行く回数が増えました。これまでは日に3回~5回程度だったんですが、それが8回から10回ほどになったんです。実は、前にもこういった症状はありました。それは病院での検査で腎機能が低下していることを指摘された時期です。リアップは腎臓に何らかの影響を与える可能性のある育毛剤ということを知り、もしかしたら何か関係しているのかなと感じています。

・薄毛の問題がかなり気になりだして評価の高かったリアップを取り入れることにしました。しばらく何の問題もなく使用し続けていたのですが、何となく息切れを感じるように。たまに高血圧の症状を感じることもあったのでそれかな?と思い安静にして過ごしました。そのうちに、もしかしてリアップが関係しているのかも?と気づき中断。状態が良くなったので再開してみましたがまた同じような結果になってしまいました。腎臓は血圧を上げる働きもあるらしいので、リアップの成分が腎臓に働いて血圧を上げる働きが弱まったなど何か影響があったのかもしれません。

・リアップを使い続けたところ、徐々に産毛が生えてきました。かなり調子が良いように感じたので、このままフサフサになるまで使い続けるぞ、と意気込んでいたんですが、1本目を使い切ったときに感じた不調がむくみです。これまでも飲み過ぎた日の翌日などは顔がむくむことがあったんですが、特に暴飲暴食していなくてもむくむようになりました。病院で調べてみたところ、腎臓が弱っているとのこと。リアップの副作用として腎臓に障害を抱えている人は使えないとありましたが、影響したのかもしれません。

・もともと病院で腎臓が弱っていると指摘されていました。ですが、自覚するような症状は特にありません。そのため、対策なども特に取っていませんでした。リアップを使う際は腎臓の機能が弱まっている場合は医師や薬剤師に相談した方が良いとのことでしたがこれも特に行わず。しかし、リアップを使ってみたところ、むくみと頻尿が副作用として現れました。今は使用を中止しています。

腎臓への副作用が起きる理由

リアップにはミノキシジルと呼ばれる成分が含まれており、このミノキシジルには血管を拡張させる働きがあります。また、外から取り入れた成分ということもあり、体にとっては異物として判断される可能性があるわけです。

つまり、腎臓は体内に入ってきたリアップを排出しようと働くことがあります。リアップは継続して取り入れていくことにより効果を実感できるものなので、腎臓は常にリアップを排出するために働くことになりますよね。 するとは腎臓が疲れ果て、機能低下を招いてしまう可能性があるのです。

しかし、ここで理解しておきたいのがもともと腎機能が低下している方はリアップを使うことによって副作用が現れるケースも考えられるものの、リアップ使用前に特に腎機能が低下していない方は変化を実感するケースはほとんどありません。

ただでさえ機能が低下しているところに更に負担をかけると不調に繋がりやすいと理解しておきましょう。といっても、腎機能が低下していることに自分自身で気づいていない方もいるため、リアップを使い始めてから副作用として腎機能の低下を実感する方もいるようです。

もともと腎機能が低下して医師の指導を受けている方などは必ず医師に相談してから取り入れましょう。